Seafish and I

アクセスカウンタ

zoom RSS 失策

<<   作成日時 : 2007/08/05 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

完璧にミスを犯してしまいました・・・
飲みきったペットボトルを置いておいて下さいと親に言うのを忘れていて
製作しようと思ったら捨てられてました
いつになったら隔離ボトルを作れるのやら
しかし水槽は寂しくなりました
カクレという存在とフレームが消えてから
が無くなったため
こう・・・パっとしなくなったと言いますか・・・
やはり私の優先順位は
魚>イソギンチャク>サンゴのようで
動いているのが好きなんですよね。
その優先順位で一番の魚が消えるのは何とも寂しい限りです。
魚の中でもやっぱり
クマノミ類やヤッコ類やギンポ類が好きです^^;
その大好きな三種の内二種が消えたのはショックです。
というわけで
今クマノミ類を探しているのですが
なんというか
カクレでは・・・こう
カクレは好きなんですが
皆さん飼ってらっしゃっておられるので
なんだかな〜という気持ちになってしまいまして
候補としては
普通のクマノミ ハマクマノミ ハナビラクマノミ
なんですが
どうも
希望サイズ2〜3cmくらい
がいないんですよね
ちっちゃいクマノミ大好きなんですよ
というか魚は小さいのが好きですね。(大型ヤッコは別として)
小さいのを大きく育てる・・・こういうのが好きなんですよ。
だから最初は小さいので長く付き合っていきたいんですよね。
しかし小さいのは人気があるうえに入荷も少ないのでなかなか入手できないんですよね
まぁ果報は寝て待てともいいますので気長に待ちますが
良い感じのクマノミに早く出会いたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
小さいサイズはなかなかね。タイミングと探す気力かな?
個人的にはスパインチークがイソギンチャクの面倒見がよくて好きです。
takuro
2007/08/06 07:38
うちのカクレは2.5センチ位で来て
もう6センチになってます。
掃除の時手をつつきまくるので
プラケースに収容しています。
基本的にはカクレよりクマノミの方が
好きですが 泳ぎ方はやはりカクレかな?
何れにせよスズメはスズメ きついですぅ
3回りも大きいバーゲスの鰭も齧るし
厄介者になりつつあります。。。。
papa
2007/08/06 08:17
あのう、どれも微妙に赤じゃ無い気が、
ハマクマは凶暴ですから後々困ったちゃんになりかねませんし、それこそ赤って事ならレッドアンドブラックなんかも綺麗ですがね、近縁種ですから気性は準じますね。
ハマクマは入れたこと無いのですが、レッド〜は何度か飼っていますが少なからずどれも手を焼きましたよ。
ハマクマはもっと露骨らしいと聞いています。
気性で言えばハナビラはもっとも穩和でした。只、ちょっと弱すぎて困ることも多々有りましたが、
またむしろ大きいサイズを探す方が困難な程ですから2,3センチと言う希望にはピッタリだとおもいますよ。
しかし全く赤くない。
クマノミも黒か焦げ茶?
どう?
ここは無難にペルクラとか飼ってニモごっこしたり、赤にこだわってインドトマトとか、どう?
ひかえ芽に春
2007/08/06 09:03
>takuroさん
スパインチーク・・・いいですね!あの独特の色彩と目が!
小さいサイズを探すのはやっぱり大変だな〜と思いました。
小さいサイズを次々とGetされているtakuroさんは凄いなと・・・。
dd
2007/08/06 09:57
>papaさん
手をつつきにくる・・・めっちゃ慣れてるんですね^^
小さいサイズは飼い込む楽しみが多いですよね。
泳ぎ方はカクレのクネクネが一番かわいいと・・・私も思います。
性格はやはりスズメなんですね^^;

dd
2007/08/06 09:59
>兄貴
レッドアンドブラックってあの苔を寝床にしてるやつですよね?あれもかわいいですね。
正直飼いたいクマノミ〜で羅列したやつは赤くないな〜^^;と書いてから気づきました。
クマノミを飼うならブラックタイプがいいんですよ。
インドトマトも良さげですね〜^^
クマノミ類は似てそうで似てないやつが多くて選ぶのに困りますよ・・・ホント・・・
dd
2007/08/06 10:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
失策 Seafish and I/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる